フェイシャルフィットネスパオ,芸能人

やはり気になるのはフェイシャルフィットネスパオを使っている芸能人!

 

 

あなたは普段、顔のたるみケアは何をしていますか?
私は雑誌で見た顔周りケアのトレーニングや、評判のいいスキンケア化粧品を試しているんですが、イマイチ効果が感じられないんです…。
友達へのリサーチや化粧品のクチコミサイトなども調べてはいるんですが、どれもあまりピンときません。

 

そんなときに見かけたのが、学生時代から大好きだった広末涼子さんが出演するテレビ番組。
そこで広末さんが紹介していたのが、フェイシャルフィットネスツール・パオ!
広末さんは今パオを日常的に使っているらしく、「最近ハマっているものは?」と聞かれて真っ先に答えるほどお気に入りのようです。

 

普段から美を意識している芸能人の方のオススメは説得力がありますよね。
35歳をすぎてもあの小顔っぷりですから、パオの効果にも期待が持てます!

 

 

 

パオを使っている芸能人の画像検証比較!

 

 

せっかくなので、パオを使う前・使ったあとの広末さんの顔の変化が見てみたい!
そう思って調査をしてみましたが、残念ながらビフォー・アフターの画像は見つける事ができませんでした…。
ただ、一般のモニターの方の比較画像を手に入れることが出来ました!

 

 

やはり気になるのはフェイシャルフィットネスパオを使っている芸能人!
やはり気になるのはフェイシャルフィットネスパオを使っている芸能人!

※公式サイトより

 

 

これ…素直にすごくないですか!?
こんなに印象が変わるものなんでしょうか?信じがたいです…!

 

 

ちなみに、お二人ともビフォーからアフターまでの期間はたったの2ヶ月。
特に他の運動をしていたわけでもなく、ここまで小顔かつ若々しくなるなんて…。

 

トレーニングの時間も1回につき30秒×1日2回ですから、単純計算ですが、2ヶ月のうち、60分間しかトレーニングしていません!
にも関わらず、これほどの変化が現れたとこいうことになります。
なんだか一生懸命化粧品でケアしていたのがバカバカしくなりますね…(笑)
パオの場合は、口コミサイトを見ていても「全然効かない!」という人がいなかったので怪しく思ったんですが、この画像を見てその理由がわかりました…!

 

 

ただし!
彼女たちのような効果を得るには正しい使い方をしないと意味がありません!
販売会社が使い方をわかりやすく動画で説明してくれているので、参考にしながら正しいエクササイズをしましょうね!

 

↓公式動画はコチラ!↓

 

 

 

パオは本当に医学的根拠のあるものなのか?

 

 

パオには効果があることはわかったんですが、きちんとした根拠がない商品であれば少し不安ですよね。
最近の化粧品や美顔器などはきちんとした根拠がないものもあるので、怖いものは絶対使いたくありません!

 

その点、なんとパオは著名な医学誌で論文内容が発表されていました!
※日本先端医療学会学会誌Vol.2「PAOによる表情筋トレーニングの効果検証」

 

医学誌といえば、専門の研究者が執筆した根拠ある論文のこと。
その医学誌の中でほうれい線・シワ・たるみへの効果を認められて世界中に発信されているということですから、メーカーが自信を持っているのも頷けます。
モニターの方のビフォーアフター画像のびっくりするのどの変化にも納得です。

 

 

また、早稲田大学でも実証実験をしていて、その効果はお墨付きをもらっています。
その実験でわかったことが…

 

  • 口輪筋に働きかけることで口呼吸を抑制 ⇒ シワを気にせずトレーニングが可能
  • トレーニングによってシワが出来てしまうことをうまく抑えている
  • 眠っていた表情筋を呼び起こす効果がある

 

表情筋を鍛えようと思うと、どうしても力を入れて大きく筋肉を動かしがち。
でもそうすると、顔にはシワができやすくなるんです。

 

パオの場合は、そのシワを抑制しつつもたるみやほうれい線にアプローチできるということなんですね。
知れば知るほど、魅力的なフィットネス器具ですね…!

 

 

ただし、トレーニングは毎日の積み重ねが大事。
面倒臭がらずに続ける意思も必要です!
私も今年中にはたるみを撃退するべく、パオに助けてもらって努力しようと思います!

 

 

今多くの美人女優に大人気!フェイシャルフィットネスパオの全てを徹底追及!